河津桜と菜の花

welcome > フォトギャラリー

2016年2月27日~28日に伊豆の河津桜を見に行きました。

夜桜と菜の花
夜の河津桜まつり
河津桜と菜の花
河津桜と菜の花
絶景 河津桜と菜の花
河津桜と菜の花
河津桜と菜の花
河津桜と菜の花
河津桜
河津桜
河津桜
河津桜
河津桜
稲取 素盞鳴神社の117段の雛壇飾り
雛のつるし飾り 雛の館「むかい庵」
うさぎさん(子宝) 雛の館「むかい庵」
ねずみさん(金運) 雛の館「むかい庵」
吉野の一目千本のような桜。河津七滝
河津七滝ループ橋
河津七滝ループ橋

使用カメラ

Canon PowerShot S120

撮影場所

静岡県賀茂郡東伊豆町 河津町、稲取

旅メモ

河津桜まつりに首都圏からの旅行にお得な「南伊豆フリー乗車券」を使って出かけました。 熱川に昼過ぎに到着して、名物の金目鯛をいただいてから、「ホテルカンタベリ」さんにチェックイン。 熱川駅からすぐ近く(お部屋から駅のホームが見えます)でお部屋のお風呂が温泉になっているとてもユニークな宿泊施設でした。 皮膚治療もしたかったので、気軽に温泉に入れるのが嬉しかったです。

夕日を見に下田に出かけましたが良いポイントが見つけられずに、ここでは絶景写真は撮れませんでした。 下田駅のすぐ裏にある寝姿山展望台に行くべきでした。
下田にまた行こう(´Д⊂ヽ

夜は河津駅周辺で行われている桜まつりに行きました。とても盛況で、桜の道の良い写真は撮れませんでしたので 川の向こう岸から眺めたりしてみました。

翌日は稲取の吊るしびなを見に行き、その後河津七滝に滝観光とループ橋と桜を見に行きました。 「南伊豆フリー乗車券」でバスにも乗れました。 首都圏から出かけて伊豆の路線バスの利用をする人はこのチケットを使う事をおすすめします。 桜まつりで道が渋滞していて、河津駅から所要30分ぐらいの道を1時間以上かけて到着しました。

滝をめぐりをした後、桜を見にループ橋に歩いて移動しました。(滝の周りには桜はありませんでした。) ループ橋の周りには河津桜がたくさんありました。不思議な橋と桜のコラボです。 その後、河津川「河津桜」を満喫しました。

河津桜の時期は菜の花の咲く時期でもあるので、ピンクと黄色の素敵な写真が撮れました。